イベントを読み込み中

SCHEDULE

スケジュール

05/22
WED

隼 【生配信あり】

ACT : Ryosuke Kiyasu (snare drums)、宮坂遼太郎(percussion)
OPEN/START
19:00/19:30
LINE UP
Ryosuke Kiyasu (snare drums)、宮坂遼太郎(percussion)
TICKET
前売 3,300円
当日 3,800円
別途DRINK 700円
Peatix
配信視聴はこちらから

Ryosuke Kiyasu

Ryosuke Kiyasuは、2003年からスネアドラムのソロ奏者として活動し、ドラマーとしては “SETE STAR SEPT” 、 “Kiyasu Orchestra” 、灰野敬二氏のバンド、 “不失者” のドラマーとしても知られている。カナダの “The Endless Blockade” の立ち上げメンバーとしても知られている。

彼のソロ演奏は、イギリス国営放送のBBCニュース、VICEマガジンでも取り上げられ、 2018年のベルリンでの演奏はソーシャルメディアで2300万回以上再生され大きな話題をよんだ。

22年-23年では、世界最大のクラシックパーカッションのフェスティバル”Überschlag Festival”、シューズブランドのドクターマーティン主催の”Dr. Martens Fest 23”、 フィンランドの”Outsider Art Festival”、 チェコの”Alternativa Festival”の出演をし、毎年世界中をまわり、各地で演奏を続けている。

23年のイギリスのエジンバラアートフェスティバルでは、イギリス人監督による彼のスネアドラム演奏のショートムービーがエキシビジョン上映され話題になった。スウェーデンのアパレルブランド”Our Legacy”とのコラボレーションTシャツをリリースた。

ソロ、バンドを含め200以上の作品を過去にリリースしている。

宮坂遼太郎

1995年まれ。長野県諏訪市出身、東京都東部在住。

主に打楽器と一緒に演奏する。様々な音楽プロジェクトに参加するほか、ソロ演奏や即興演奏も頻繁に行う。安部勇磨、大石晴子、大林亮三(SANABAGUN)、折坂悠太、黒岡まさひろ、xiangyu、perfect young lady、蓮沼執太、浮、本日休演、増田義基らと協働。

<新型 コロナウイルス等感染症予防および拡散防止対策について>
  • 発熱、咳、くしゃみ、全身痛、下痢などの症状がある場合は、必ずご来場の前に医療機関にご相談いただき、指示に従って指定の医療機関にて受診してください。
  • 手洗い、うがいの励行をお願いいたします。
  • お客様入場口に消毒用アルコールの設置を致します。十分な感染対策にご協力ください。

©2022 にじのほし株式会社