イベントを読み込み中

SCHEDULE

スケジュール

06/02
SUN

闇光輪

ACT : 天鼓(voice)、赤い日ル女(voice)、ナカコー(guitar,electronics)、オータコージ(drums)
OPEN/START
19:00/19:30
LINE UP
天鼓(voice)、赤い日ル女(voice)、ナカコー(guitar,electronics)、オータコージ(drums)
TICKET
前売 3,500円
当日 4,000円
別途DRINK 700円
Peatix

天鼓(voice)Tenko

ヴォイス・パフォーマー、アーティスト

1978年より女性によるバンド、水玉消防団で音楽活動を開始。ニューウェイヴシーンで10年間のバンド活動。同時に80年代初頭にNYの即興演奏に触発され、声のデュオ即興ユニット、ハネムーンズを結成。その後、ソリストとしても活動を続けヴォーカリストではなく“ヴォイス・パフォーマー”と称するようになる。「声を楽器に近づけるのではなく、より肉体に近づけるスタンス。あるいは声と肉体の関係を音楽のクリシェを介さずに見つめる視点。“彼女以前”と“以降”とでは、欧米における即興ヴォイスそのものの質が大きく変質した」(大友良英)
85年のメールス・ジャズ・フェス(ドイツ)以降、世界20カ国以上でのフェスティバルに招聘される。バンドとしてはドラゴンブルー(with 大友良英、今堀恒雄 他)アヴァンギャリオン(with 内橋和久、吉田達也 他)など。アルバム(LP /CD)は日本・アメリカ・カナダ・スイス・フランス・香港などでリリースされている。90年代に7年間の英国留学でシュタイナーの人智学を基盤のアートやムーブメントを学ぶ。2024年4月女性ミュージシャン15人による即興演奏のフェス“frill(フリル)” 主宰。

赤い日ル女(Akaihirume)

歌手。自作曲の演奏のほか、多様な発声による即興表現や声そのものを素材に、単独での演奏や様々な分野の表現者と共作、共演活動をしている。

Koji Nakamura/ナカコー

1995年地元青森にてバンド「スーパーカー」を結成し2005年解散。その後「iLL」として活動する。現在はバンド『LAMA』(フルカワミキ、田渕ひさ子、牛尾憲輔)や、ダークロックユニット『MUGAMICHILL』(ナスノミツル、中村達也、ナカコー)そして『Koji Nakamura』としてのソロ活動も継続している。コンポーザーとしては自身の活動の他にアニメ「エウレカセブンAO」や連続TVドラマ「潤一」・「WOWOWオリジナルドラマ アフロ田中」等のメインテーマと劇伴音楽も担当している。その他、CM曲やアート展、携帯端末の操作音などの楽曲制作、Eテレの子供番組や国民的アイドルの楽曲提供等活動は多岐にわたる。そして2017年よりduennともに、アンビエントに特化したプロジェクト『HARDCORE AMBIENCE』も主宰。ある場所や空間に寄り添える音楽を言及・指向したアンビエント音楽を映像やLIVEなどで提案・発表し多数の美術館や芸術家とコラボしている。

Official web site

X

Instagram

オータコージ


1998年に空気公団のサポートとしてプロ活動をスタート。
2005年曽我部恵一BAND加入。
近年は、□□□(クチロロ)、鈴木茂、竹内アンナ、コレサワ、坂口有望、ワタナベイビー、ヒプノシスマイク、渡辺美里、
ムーンライダーズ白井良明の新バンドfor instance、Base Ball Bear関根史織とのstico、ラッパーのダースレイダー率いるベーソンズetc…
即興やフリーセッションの場にも積極的に参加、高岡大祐、スガダイロー、Takuya Nakamura、美川俊治、柳川芳命など共演者も多い。

<新型 コロナウイルス等感染症予防および拡散防止対策について>
  • 発熱、咳、くしゃみ、全身痛、下痢などの症状がある場合は、必ずご来場の前に医療機関にご相談いただき、指示に従って指定の医療機関にて受診してください。
  • 手洗い、うがいの励行をお願いいたします。
  • お客様入場口に消毒用アルコールの設置を致します。十分な感染対策にご協力ください。

©2022 にじのほし株式会社