イベントを読み込み中

SCHEDULE

スケジュール

07/16
TUE

恋愛/音楽

ACT : 小金丸 慧 [在日ファンク](guitar, bass)、入江陽(piano,vo)、秋元修(drums)、大谷能生(sax, electronics)
OPEN/START
19:00/19:30
LINE UP
小金丸 慧 [在日ファンク](guitar, bass)、入江陽(piano,vo)、秋元修(drums)、大谷能生(sax, electronics)
TICKET
前売・当日 3,000円
別途DRINK 700円
Peatix

1st :Improvised Set 

2nd :「れんあい」Song Set

 

小金丸 慧 – KEI KOGANEMARU


1991年8月19日東京都大田区生まれ。洗足学園音楽大学ジャズコース卒業。
自身がリーダーを務めるメタルバンドMysterious PriestessでWacken Open Air(ドイツ)に出演。
同年、アメリカのテクニカルデスメタルバンドThe Facelessと台湾で2マンライブを敢行。
他の参加バンドは 在日ファンク / JAPANESE FOLK METAL / 高円寺百景 / 是巨人 / 佐瀬悠輔BAND / O.P.P.A.I. / 廣瀬真理子とパープルヘイズ など多岐にわたる。
近年ではスマホゲーム「プロジェクトセカイ feat.初音ミク」の音楽制作に携わる。
2022年6月にはNHK Eテレの番組「ムジカ・ピッコリーノ」に出演。
2024年に在日ファンクに加入。
主にギターとベースを演奏し、世界のビールを飲んでいます。

 

入江陽(いりえよう)


1987年生まれ。シンガーソングライター、映画音楽家、文筆家、プロデューサー、他。2013年に1st アルバム『水』をリリース。以降、大谷能生氏プロデュースの 2nd『仕事』、3rd『SF』、4th『FISH』とアルバムをリリース。最新アルバムは7年ぶりとなる「恋愛」(2024年2月リリース)。映画やテレビドラマの劇伴音楽も手がけ、近作は 映画『街の上で(今泉力哉監督)』NHK Eテレ『東京の雪男』など。Netflix などの配信コンテンツフリークとしても知られ、雑誌「装苑」で「はいしん狂日記」という連載をもつ。

 

秋元修(あきもと・しゅう)


札幌出身。2014年、洗足学園音楽大学ジャズコース首席卒業。Wacken Open Air 2013 にMysterious priestessとして、Montreux Jazz Festival Japan 2017に菊地成孔プロジェクトとして出演、DC/PRG, Song-XXにも参加。2020年に単身渡氷。現在はラディカルな意志のスタイルズ、 スガダイロー率いるa new little one、Klehe等に参加。

 

大谷能生(おおたによしお)


批評と音楽。システム入れ替え中。

<新型 コロナウイルス等感染症予防および拡散防止対策について>
  • 発熱、咳、くしゃみ、全身痛、下痢などの症状がある場合は、必ずご来場の前に医療機関にご相談いただき、指示に従って指定の医療機関にて受診してください。
  • 手洗い、うがいの励行をお願いいたします。
  • お客様入場口に消毒用アルコールの設置を致します。十分な感染対策にご協力ください。

©2022 にじのほし株式会社