イベントを読み込み中

SCHEDULE

スケジュール

  • このイベントは終了しました。
01/22

anzu with Ryosuke Tadakuma × 遊佐春菜「真冬の果実」

ACT : anzu、遊佐春菜、Ryosuke Tadakuma
OPEN/START
18:00/19:00
LINE UP
anzu、遊佐春菜、Ryosuke Tadakuma
TICKET
前売 3,500円
当日 4,000円
Peatix

anzu (アンズ)
河合杏林のソロユニット。音楽だけではなく、ジャケットのアートワークや動画制作等、さまざまな表現で自ら手掛けるDIY系ミュージシャン。2016年末からソロユニットanzuとして活動開始。 エレクトロニカとアコースティックが融合したサウンドと独特のチルボイスで、小さな希望を紡いでいく。 2021年12月22日 徳間ジャパンコミュニケーションズよりメジャーデビュー。

 

 

遊佐春菜
仙台出身のボーカリスト/キーボード奏者。
2007年よりロックバンド、壊れかけのテープレコーダーズのボーカル/オルガン担当として活動。2015年6月、初のソロアルバム『Spring Has Sprung』 をリリース。2022年4月、2016年から参加しているロックバンドHave a Nice Day!の楽曲カバーで構成された7年ぶりのソロアルバム『Another Story of Dystopia Romance』をリリース。2022年秋には同アルバムのカセットテープでのリリースと、リード・シングル「everything,everything,everything」、JAH善福寺(井の頭レンジャーズ)による「巨大なパーティー」のダブ・リミックスの2曲を収録した7inchをリリース。

 

Ryosuke Tadakuma
自信のバンドchocolatreで活動する傍ら、元東京スカパラダイスオーケストラの冷牟田達之率いるバンドのレギュラードラマーも務め、2年連続フジロックフェスティバルへ出演。またCharaのツアーサポートや、K、傳田真央、中島愛などのシンガーのサポートやCMや数々のアーティストのレコーディングにも参加している。

<新型 コロナウイルス等感染症予防および拡散防止対策について>
  • 発熱、咳、くしゃみ、全身痛、下痢などの症状がある場合は、必ずご来場の前に医療機関にご相談いただき、指示に従って指定の医療機関にて受診してください。
  • 手洗い、うがいの励行をお願いいたします。
  • お客様入場口に消毒用アルコールの設置を致します。十分な感染対策にご協力ください。

©2022 にじのほし株式会社